大阪・吹田、三重・伊賀で初心者の方向けの家庭料理教室

「のんの」のひとりカルチャ-教室を主宰している藤本園美です!

%e3%81%ae%e3%82%93%e3%81%ae%e3%80%80pr%e7%94%a8

 

パイ皿という名称を聴くと、「パイを焼く」という限定された用途のためのもののように思えます。

ですが、パイ皿は名称がパイ皿というだけで、実際には他の多くの使い方が出来る非常に便利なお皿です。

 

お料理上手を叶えるためには、是非とも持っておいて欲しいお皿なので、おすすめポイントをご紹介します!

 

おすすめポイント

下ごしらえや保存に最適!

冷蔵庫からそのまま電子レンジ・オーブンの使用がOKで、熱湯にも強い耐熱ガラスです。

 

また、パイ皿は縁が立っているので汁漏れなどがしにくく、下ごしらえや保存に向いているのが特長です。

のんの
透明なのも、冷蔵庫や電子レンジの中でも中身が一目でわかってGOOD!です。

 

また、肉や魚に下味をつける時にも皿に匂い移りがせず、調理中の一時置きのお皿としても便利です(^^)

食卓に並べるお皿としてもオシャレで、お料理が綺麗に見えます!

のんの
ただし、食卓に使う食器と料理に使う食器は分けましょう!

 

おすすめのサイズ

 

他のお皿やお鍋でも推奨している18cm~20cmのサイズがおすすめです!

特にこのお皿に関しては、前述の通り冷蔵庫や電子レンジの中でも使うので、大きすぎるものはかえって邪魔になります。

 

購入方法

 

このお皿に関しては、リアルショップでなかなか見かけないので、ネットでの購入をおすすめします。

商品リンクも貼っておきます!

 

まとめ

 

普通のサラダでも、このお皿に盛るだけで本当に綺麗に見えますし、調理中も大活躍してくれます。

注目されることが少ない調理器具ですが、これは本当にコストパフォーマンスの良いものなので、是非GETして欲しいなと思います!

 

お読み頂き、ありがとうございました!\(^^)/

 



【YOUTUBEでプチレッスンを毎日配信中! チャンネル登録してね(^^)】



【ブログには書けないお料理のノウハウを解説しているオンライン教材はこちらからチェック!】
おすすめの記事