みりんはどれがいい?無添加でおすすめの本格派みりんを紹介!

 

大阪・吹田、三重・伊賀で初心者の方向けの家庭料理教室

「のんの」のひとりカルチャ-教室を主宰している藤本園美です!

%e3%81%ae%e3%82%93%e3%81%ae%e3%80%80pr%e7%94%a8

 

調味料と一口に言っても、質はピンキリですが、みりんに関してもそれは同じです。

良いみりんを使うと、お料理がとても深い味わいになり、見た目もグンと良くなりますので是非チェックしてみてください!

 

三河みりん

 

今回ご紹介するのは、角谷文治郎商店から販売されている「三河みりん」です!

 

おすすめポイント

抜群にクオリティーが高い!

このみりんに関しては、その一言で全て説明出来るくらいで、

これほどクオリティの高いみりんはなかなかありません!

 

「かなり良いお値段、、」と思われるかもしれませんが、本当に質が高いので、1回あたりに使用する量も少量で済みます。

具体的に言えば、大さじ1と表記してあるレシピならば、小さじ1で良いくらい!

なので、結果的にはお得なくらいです!

 

原材料は全て国産で無添加!

三河みりんの原材料は、以下のようになっています。

全て国産の材料で、添加物は使用されていません。

もち米(北海道、佐賀県)、米こうじ(愛知県産米)、本格米焼酎(愛知県産米・自社港本町蔵醸造)

 

他の調味料にも言えることですが、特にみりんは「みりん風」と呼ばれる製品が多く出回っています。

値段が安いこともあり、使っている方は多いです。

 

ただ、元々みりんは元のお料理をグレードアップさせるための調味料です。

ですが、「みりん風」は混ざりものが多く、風味もイマイチであるため、正直言えばあまり使うメリットがありません。

「本来のみりん」とはかなり違ったものになっています。

 

逆に、良いみりんを使えば、それだけで味わいや見た目など、お料理のクオリティーは数段上がります!

 

購入方法

 

スーパーによっては置いてあります。

商品リンクも貼っておきます!

 

まとめ

 

このみりんは本当におすすめなので、「みりんだけでここまで変わるのか!」を実感して欲しいなと思います!

お読み頂き、ありがとうございました!\(^^)/

 

のんの

その他のおすすめ調味料もチェックしてみてくださいね!

料理初心者の方にまず揃えて欲しいおすすめ調味料のまとめページ!

2019年4月16日


【YOUTUBEでプチレッスンを配信中! チャンネル登録してね(^^)】



【ブログには書けないお料理のノウハウを解説しているオンライン教材はこちらからチェック!】

分からない点があれば気軽にコメントくださいね!シェアもお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です