大阪・吹田、三重・伊賀で初心者の方向けの家庭料理教室

「のんの」のひとりカルチャ-教室を主宰している藤本園美です!

%e3%81%ae%e3%82%93%e3%81%ae%e3%80%80pr%e7%94%a8

 

この記事では、アヲハタのコーンクリーム缶についての情報をまとめています!

目次から、読みたい部分をチェックして頂ければ嬉しいです 🙂

 

アヲハタ・コーンクリーム缶は現在売ってない!

 

この記事は元々、アヲハタのコーンクリーム缶のおすすめ記事として書いたものです。

ですが、アヲハタのコーンクリーム缶は数年前の台風災害の影響で生産がストップしていて、2019年現在、市場には出回っていません。

 

アヲハタのコーンクリーム缶は本当に質が良く、断トツでおすすめであるという私の考えは今でも変わりません。

なので非常に残念ではありますが、再開・復活の日が来ることを願って、記事自体は書いた当時のままにしています。

 

ただ、そうは言っても

「じゃあどれを買えばいいの?」「コーンクリームが必要なんだけど、、」

というお話にもなってくると思うので、

  • 「強いて言えばこれがおすすめ」
  • 「ほぼこのコーンクリーム缶に近いもの」

というものを、記事後半の【代替のものをご紹介!】の箇所に書いています。

 

のんの

「そちらだけを見たい!」という方は、スクロールして該当箇所をチェックして頂ければと思います!

 

アヲハタ 十勝 コーンクリーム缶

 

今回ご紹介するのは、キューピー株式会社から販売されている「アヲハタ 十勝 コーンクリーム」です!

アヲハタ 十勝 コーンクリームの写真です!

 

おすすめポイント

美味しい!

物凄く単純ですが、やはりこれがいちばん!

北海道十勝産のとうもろこしの美味しさをギュッと閉じ込めているのでとても美味しいです。

また、味がしっかりしているので、余計な調味料を使わずシンプルな味付けで美味しいメニューが出来ます 😀

 

コーンスープであれば、極端に言えば牛乳で薄めるだけでも美味しいものが出来ます。

離乳食や介護食を作る際にも、手軽さと美味しさを両立出来る素晴らしいコーンクリーム缶です。

 

色々試してきましたが、一般的に入手しやすい(しやすかった)ものの中では、質的にこれが断トツです。

他のコーンクリーム缶は「水っぽい」「コーンの味が薄い」「余計な添加物が入っている」など、いずれかの面でアヲハタに劣ります。

 

代替のものをご紹介!

 

【はじめに】で書いたように、アヲハタ以外でおすすめのコーンクリーム缶をご紹介しておきます!

 

正直に書きますが、アヲハタと比較すると質は数段落ちます。

やや水っぽいので、味付けが必要になりますが、一般的に販売されていて手軽に入手できるものの中では悪くないです。

 

※ 追記(2019年4月)

アヲハタは缶詰を再開する予定はないようですが、販売元だったキューピーが、

代わりにパウチのものを販売しているようなので、ご紹介しておきます。

 

私も実際に購入して試しました。

 

 

コーンクリーム缶との違いはおそらく、皮をある程度裏ごしして作られていることのみだと思います。

そのせいもあって、このパウチタイプは濃厚さではコーンクリーム缶には及びません。

 

 

ただ、それでも一般的なものと比べれば充分美味しいので、質の高いコーン(クリーム)が必要な方はこれでOKです!

 

 

のんの

たくさん必要な方はこちらを!

消費期限は1年近くあるので、まとめ買いもアリです。

 

まとめ

 

この記事では、主にコーンスープについて書きましたが、クリーム状になっているので、離乳食や介護食などにも幅広く活躍してくれます 🙂

インスタントのスープもダメとは言いませんが、自分で一手間かけて作ると格別に美味しいので、是非トライしてみてくださいね!

 

お読み頂き、ありがとうございました!

 

のんの
離乳食や介護食にも役立つその他のアイテムもチェックしてみてね!
おすすめの記事